ちょっといい話を

2017年02月14日 09:16


ききました

とある高校生の患者さん。
今は怪我で松葉杖状態での生活

朝練ができないため、その日はへは
普段より遅めので登校。

馴れない松葉杖に苦戦しつつに乗り込むと、
すぐそばい居た中学生2たり組が、すかさず席を立ちあがり
場所を譲ってくれたそうです。

その日は私立高校受験の当日で、2人はの中で
最後のをしていたようで、その後は
立ったまま一生懸命見直ししていたという事でした。

自分たちも必死の時に、しっかり周りの状況が判断できていた
2人組に高校生の患者さんも感激したとのことでした。

わたしもその話を聞いて、その2人の幸運を
祈らずにはいられませんでした
スポンサーサイト



最近の記事