端午の節句

2008年05月05日 16:55

ですね。

夜は菖蒲湯に入って、一年の健康祈願をしましょう。

ちなみ元今日は元々、「早乙女」って言う田植えをする前に
女性が菖蒲家にこもって実を清めたのが始まりみたいです。

「男の子」の日になったのは、江戸時代以降らしく、
何でも、「菖蒲」に「勝負」「尚武」を掛けて、「女の子」の日に対応したらしいです。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://miyabisekkotsu.blog73.fc2.com/tb.php/82-ea9fb2d6
    この記事へのトラックバック


    最近の記事