秋の気配

2008年08月16日 10:04

世間はお盆休み真っ只中でオリンピックも中盤になってきましたね。

当院も一昨日から2日お休みさせていただき、お互いの実家にお盆の挨拶とお墓参りに行って来ました。

最近まで不安定な夏の影響が強く見られ、クーラーなどの影響も強く、体の芯が冷えたままで、怪我の状態が通常より酷く感じていました。
しかし10日ほど前から夕暮れ時にアブラゼミの合間にツクツクボウシの鳴き声が少しづつ聞こえだしました。
自然界の流れは流石な感じで、それと共に夜が涼しげに眠りやすくなってきました。

それと共に人の体も秋めいてきています。
その為風邪など引きやすくなってきたり、怪我の状態も手足に増えてきている感じです。
いつまでも暑いと思い体を冷やしすぎると逆にバテすぎ、肩から胸詰まりが出て他の怪我を誘発しやすいようですので、注意するとよいと思われます。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://miyabisekkotsu.blog73.fc2.com/tb.php/87-8fdbe513
    この記事へのトラックバック


    最近の記事